MMORPGを通じてリアルに結婚した、私と旦那とうさぎのうかつで愉快な日常です。
09« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11

再・あんこ救命救急24時

3月30日。
立ち寄ったヨドバシカメラで行われていたイベントに紛れ込み、うまい棒をゲットして帰宅しました。
時間にして、21時過ぎ。

いつもだったらストーカーよろしくペレットの用意を催促してくるのですが、反応が鈍かったあんこ。
ペレットをほんの少し食べて、こたつに引っ込んでしまいました。

ちょうど、前の家に来ていたお孫ちゃん達が帰る話し声が聞こえていたので、
家の外からの話し声にビビりやすいあんこは、それで鈍くなっているのかと思いました。
が、なかなか改めて食べようとしない。

いつもなら、ケージから飛び出す位びびったって、すぐさま一気食いで完食するあんこが、です。

かかりつけ医から処方されていた薬は、29日で終わっていました。
今までちょっと具合が悪くても、薬を飲み終わる頃には回復しているのが常だったのに……。


21:40頃に、バナナをちょっぴりあげてみました。
これで食べなかったら、やばいかもと思ったのですが、食べました。

こんな感じに数時間おきにでも食べて糞を出してくれさえすれば、大丈夫かな??
でも、明日朝一番でかかりつけ医に診てもらわないと、と思いながら様子をみていました。


ネットで色々情報を集めてみたところ、ビオフェルミンを与える処方などもあることを知り、
バナナにビオフェルミンのかけらを埋めて与えてみることにしました。

が、食べません。

先日よりは、お腹の張りもひどくはないし、大丈夫なような気もするけど……
翌朝病院にかかるまでに急変しないとは限らないと恐ろしくなり、
日付が変わってから夜間病院に車を走らせました。


連絡をとった旦那は運悪く夜勤でかけつけることはできず、今回は私の運転でした。
すでに眠かったので居眠り運転を犯すんじゃないかとドキマギしながらの道中でした。
時間が深夜なので、トラックが多くて、道幅の狭い道路で対向車のトラックが中央線を踏みながら向かってくるのが怖くて怖くて……
眠気が飛んでいきました。

夜間病院でレントゲンをとったところ、前回よりは酷くない状態。
血液検査などは翌日かかりつけ医でやってもらうことにして、皮下輸液(点滴)の処置をしてもらいました。
しかし、体温が前回より低かったあんこ……。


帰宅したのは午前4時。
前回は帰宅後、食欲を発揮しまくりでしたが、今回はとりあえず食べるという程度。

s16-04-03-17-48-08-634_deco.jpg

何故かコルクマットをかじって食べてしまうので、慌ててケージに戻し、就寝。

3時間ほど寝て、父親に頼んで朝一でかかりつけ医に連れて行ってもらいました。
(睡眠不足での運転に自信がなかったので)



今回も会社は午前休です (=ω=)

血液検査の結果は、前回夜間病院での結果より良好な数値。
しかし、普通のうさぎさんより胃が拡大していて、
それが原因かと思われる筋肉を損傷した際に反応する数値が平常の2倍以上の高さでした。

s16-04-03-17-46-43-764_deco.jpg

かかりつけ医でも注射を2本(片方は一応点滴扱いだったのかな?)してもらいました。
お薬の種類が増えて、また1週間投薬。
来週また、血液検査をしに行くことになりました。

しばらく、ペレットはやめて、毎日の糞の量をチェックするように指示もうけました。

かかりつけ医の先生(院長)は、部屋が暑かったのが原因になっているのかも?と言っていました。
でも、さんざん他の先生方(夜間病院やかかりつけ医の別の先生)には『暖かくしてあげてください』と呪文のように繰り返されていたわけで。
確かに、なんか暑かった様子も日中に見られたけど。

前に、どこかで『うさぎには23℃が適温』と聞いて、そうは言ってもと大体室温を20℃設定位で過ごさせてきていたわけですが。
今回エアコンを23℃設定にした時、ケージ横に設置した温度計は20℃いったりいかなかったりでした。

難しい……。



31日は帰宅後、ペレットを欲しそうにアピールはしてきますが、チモシーにたいしてくいつきもしなかったあんこ。
それが旦那が帰宅後(※)、テンションがあがったのかチモシーを盛り食いし始めました。
(※ 旦那、まだ別居解除ではなく、基本週末帰宅状態です。)

旦那「思ったより元気で、拍子抜けしちゃったよ
私「いや…… さっきまで、全然そんなんじゃなかったんだけどね……?


その夜は、本当に糞の量が(前回具合が悪くなった時より)少なかったのでハラハラしたのですが、
それから日ごとに量を増やしてくれています。
とりあえずは、薬を飲んでいる間は安心かなぁ?

薬が切れた頃が、ちょっと心配ですけど。



本日は、ほぼ1日家にいたのですが、あんこは久々に完全甘えん坊モード。
ペレット催促もあったと思うんですけどね。
寄り添ってきた間は、ずーっと撫でてやってました。

Win-Win。

s16-04-03-21-34-33-364_deco.jpg

しっかり、元気にな~~れ!
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 夫婦日記 | THEME : ウサギの日記 | GENRE : ペット |

● COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

● TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

usapooh
双方初彼氏彼女で2年と7ヵ月交際
2009年3月結婚。
2009年7月お家を購入!
ベビなし共働き中。
2013年1月うさぎのあんこ登場。

2014年12月旦那が不倫。
2015年5月別居開始。
2015年12月末、再構築へ。

● ぷちオタ家 ●
:usapooh
AGE:38歳
TYPE:典型的なO型
JOB:会社員(データ関連)

旦那:bayopooh
AGE:2年355日年下
TYPE:A型より(?)のAB型
JOB:フリーランス(SE)

あんこ(うさぎ)
AGE:2012年9月生
TYPE:ライオン混ドワーフ
JOB:自宅警備員


最新のコメント


カテゴリ


タグクラウドとサーチ


リンク


月別アーカイブ

10  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


お小遣い稼ぎ中

☆御用達アンケートサイト☆
めちゃオススメです!
マクロミルへ登録

☆御用達ポイントサイト☆
ダブルポイントでゲット!
ポイントサイト「Point Income」


Plus