MMORPGを通じてリアルに結婚した、私と旦那とうさぎのうかつで愉快な日常です。
04« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06

ぶらり日光の旅 2日目 ~日光東照宮編~

日光旅行2日目。

宿泊は、東照宮隣のホテル清晃苑を利用してました。

ご飯がとっても美味しかったです。
とにかく栃木コシヒカリが美味しくて……
朝食では私、ご飯のためにおかずを食べるみたいな、ちょっとおかしな事になってました。

のんびり10時チェックアウトした時、
12時までホテルの駐車場を利用して良いと言ってもらえたので、
ありがたく甘えることにして隣の東照宮へ。


DSC_0702.jpg


東照宮って……
実に小学校の修学旅行以来です。

見ざる言わざる聞かざると眠り猫を拝んで、
鳴竜見てわーって言ってた記憶しかありません。

ちなみに旦那は、東照宮は初めて。


DSC_0717.jpg

有名な三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)のあしらわれた建物は、厩だったのですね。
中を覗く人たちが多いので、なにかと思ったら暗闇の中にぼんやりとご神馬が。

DSC_0719.jpg

こいつ、動くぞ!!


撮影する人たちが、心霊写真みたいだとこぞって言ってました。
でも、本当に心霊写真みたい…… (=∀=;)

DSC_0704.jpg


五重塔の近くで、写真撮影のサービスをやっていました。
自前のカメラで撮ってくれるというので、お願いしました。
さらに、カメラマンのカメラでもう1枚。

カメラマン「帰りにこっち寄ってくれれば今撮った写真が出来てますから良ければどうぞ!」
旦那・私「(・∀・(・∀・ )


拝観料・大人1,300円を払って階段を登り、陽明門をくぐります。
あいにく陽明門は修繕中でしたが、反対に修繕の際に発見された壁画が公開されていました。
修繕が終わればまた観られなくなるそうなので、ラッキーだったのかも?!


DSC_0735.jpg

唐門の細工に圧倒されつつ、サクサクと眠り猫のある坂下門をくぐって奥宮へ。
奥宮へは200段の階段を登っていくので、頂上の拝殿前では一息つく人たちがいっぱいでした。

拝殿前では神主さん(?)が奥宮の説明や、奥宮限定のお守り『願い鈴』のピーアール。
締めに御幣でバッサバッサとお祓いをしてもらい、御宝塔をまわってきました。
叶い杉の前に列をなして、お願いを込めて参拝。

奥宮はお盆の頃には階段の下にまで人の列が続いたというので、
叶い杉に参拝するだけでも相当大変だったろうなぁ……。

その後、まんまと限定の願い鈴を購入しました。


次は、御本社(本殿・石の間・拝殿)へ。
ここでも神主さん(?)が御本社の中限定お守りの『御香守』をピーアール。
身体健全・厄除開運・交通安全・学業成就・諸願成就の祈祷がされているとのこと。

印籠のついた箱に納められた御香守の香りは確かに良く……
こちらもお買い上げ。

旦那「なんかここ凄いな
私「ね。商魂たくましいというか……


薬師堂に進んで、鳴竜の鳴き声を聴いてきました。
拍子木を竜の頭の下で叩くと、共鳴した音が鈴の用に響いて見事でした。

ここでまた、拍子木担当の方が限定お守り『鈴鳴竜守』のピーアール。
鳴竜と同じ音色を耳元で…… と、口上が皆さん上手い。
売り子さんは「新色の紫ですよ!」と声をあげていました。

鳴竜の描かれたかわいらしい鈴のお守り……
こちらは買いませんでした。

旦那「本当に凄いな
私「東照宮って商売の神様だっけ?

旦那「家康… 商売……



来た道を戻る形で、また五重塔へと近づいていくと、
カメラマンが撮影した写真が並べてあるブースが視界に入りました。

担当のご婦人が、私達が写った写真をさっと手にとって「いかがですか?」と声掛けしてきたのには、私も旦那もビックリ!

よくもあの並べられた写真の中から、近づいてきた私達の写真を一瞬で見つけるなんて。

旦那「凄い……!
私「あのおばちゃんすごい! 顔見た途端にサッと取ったよ!

担当者の能力に負けて写真をご購入。
は、しませんでしたけどね!


日光東照宮。 商魂たくましい神社でした。




隣にある二荒山神社にも訪れてからホテルに戻ってくると、
ホテルの前には、東照宮の駐車場への車の行列ができていました。

私「すごいですね。いつもこんな感じなんですか?

従業員「紅葉のシーズンになると、もっと凄いです。駅から10分で来れるところが、2時間かかってしまったりします」
私「えぇ!?

従業員「宿泊費も高くなりますし、渋滞で疲れるし、オススメしません」
私「!! (・∀・ )

従業員さん、ぶっちゃけ過ぎてて笑っちゃいました。
本当、お世話になりました。


時間は早めでしたが、これにて日光の観光は終了。
ここからは、鬼平江戸処のターンだっ!

……ということで、ぶらり旅はさらに次回に続きます。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 夫婦日記 | THEME : 日々のこと | GENRE : 結婚・家庭生活 |

● COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

● TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

usapooh
双方初彼氏彼女で2年と7ヵ月交際
2009年3月結婚。
2009年7月お家を購入!
ベビなし共働き中。
2013年1月うさぎのあんこ登場。

2014年12月旦那が不倫。
2015年5月別居開始。
2015年12月末、再構築へ。

● ぷちオタ家 ●
:usapooh
AGE:38歳
TYPE:典型的なO型
JOB:会社員(データ関連)

旦那:bayopooh
AGE:2年355日年下
TYPE:A型より(?)のAB型
JOB:フリーランス(SE)

あんこ(うさぎ)
AGE:2012年9月生
TYPE:ライオン混ドワーフ
JOB:自宅警備員


最新のコメント


カテゴリ


タグクラウドとサーチ


リンク


月別アーカイブ

05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


お小遣い稼ぎ中

☆御用達アンケートサイト☆
めちゃオススメです!
マクロミルへ登録

☆御用達ポイントサイト☆
ダブルポイントでゲット!
ポイントサイト「Point Income」


Plus