MMORPGを通じてリアルに結婚した、私と旦那とうさぎのうかつで愉快な日常です。
09« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11

7月の3連休

そこだけ狙い撃ちしたような天気予報の雨マークに、
私も旦那も数日前からソワソワ(?)していました。


旦那は19日(土)から、相談員のブロックキャンプで一泊予定。
私は20日(日)に、専門学校の友人たちとバーベキュー予定。

いずれも夕方から強い雨の予報。

ブロックキャンプは子供100人と相談員の大人たち数十名の規模。
旦那はキャンプ部長だったので、子供たちのことを考え
泊まりはやめてデイ・キャンプへの予定変更を他の相談員達に提案していたそうです。
ちゃんと、雨天時のプランもあるので、そちらを考えようという提案です。

しかし、往年の相談員たちは「雨が降っても子供たちは大丈夫。なんとかなるなる」と聞く耳を持たず、当日を迎えてしまいました。

19日朝の気象庁の天気予報では、夕方から翌朝にかけて強い雨の予報。

子供たちの集合前に、相談員達が先に集まって準備をする際にも、
デイ・キャンプに変更しようと旦那は言ったそうなのですが、
「現状の天気が雨天ではないから、雨天プランには出来ない」と押し切られたそうです。

一泊決行になったと、午前中に旦那からLINEで一報が届きました。


キャンプ場でテントをはって一泊だというのに……
大丈夫なのだろうか?


さて、私は私で翌日のバーベキューについて考えなきゃなりません。
会場は、西東京の小金井公園。
気象庁の発表では、やはり夕方からの雨の予報。

陽射しよけのつもりでレンタルしたタープもあるし、夕方前にちょっと降るくらいならなんとかなるだろう。
ちゃっちゃと昼食としてバーベキューを楽しんで、早めに解散するってことで、
バーベキューを決行することに決めました。

そんな連絡を友人たちと取り合い、人心地ついた17時少し前。

あれ、なんか降ってきたぞ?




パラパラと雨音がしたかと思うと、一気に強い雨に変わっていきました。

旦那のいるキャンプ場は、家から直線距離で3km程。
たいした天気の差はないはず。

キャンプ場は大丈夫なのだろうか……。

心配して旦那にLINEを入れてみると『テントに避難中』と返信。

テントに避難って言っても……
この雨は、ヤバイんじゃないのか???


その後、旦那からは連絡が絶えました。

私は18時頃、実家に夕餉をごちそうになりに向かったのですが、
たかだか20m程の移動で、傘を指しているのに背中などを濡らしてしまう有り様。
雨の跳ね返りで視界は白いし、雷も幾度も光りました。

20時を回ってから実家を後にしましたが、豪雨を脱してはいるものの普通に降っています。

翌日私も早めに家を出たいし、早めに寝ようかと寝る準備を済ませた23時過ぎ。
旦那から連絡が。


旦那『返せなくてごめん。そろそろ帰ります

え。


帰ってくるの?!



それから30分ほどして、
ドロドロ&ビショビショでヨレヨレになった旦那が帰ってきました。

テントから建屋に子供たちを避難させた後、
18時頃から保護者に連絡を入れて、随時子供たちを迎えに来てもらっていたそうです。
子供たちを全員返して、大人たちで話し合いなどをした後に解散したとのこと。

朝、キャンプ場に子供を送ってきた保護者たちには、
天気によってはお迎えをお願いすることになるとも伝えてあったそうで。

それにしても、微妙に対応の遅さを感じてしまいます。

キャンプ部長の旦那と、ブロック部長とで避難を決めたのに、
他の相談員がどうせ雨はすぐに止むなどとごねたりして、
動きが遅くなったりしていたなどと聞くと、なんだそりゃ?!って憤ってしまいました。

私が子供の親だったら、とっとと電話連絡を入れて迎えに行っちゃうな。
実際、そんな保護者もいたそうです。


濡れた汚れ物だけはさっさと洗わないとと思って手洗いを始めたのですが、
泥まみれの靴下は何度洗ってもなかなか土が落ちなくて苦労しました。

キャンプ場の現場が、いかに酷い有り様だったのか……


旦那は翌日も、朝からテントなどの片付けにキャンプ場に向かいました。
デイ・キャンプに最初からしていれば、こんなに大変なことにならなかったのに……
と思わずにはいられませんでした。

実家に言った時の会話。

私「旦那が泊まりはやめようって言ったのに『子供は雨降っても大丈夫だ』って決行になったらしいよ
父「そりゃ、自分たちがキャンプやりたいだけじゃないのか

全くおんなじセリフ、旦那も言ってたな (==;)



子供を喜ばせ、楽しませてあげたいっていう気持ちで、
キャンプを中止にしたくはないという思いは理解できるのですが、
子供の身の安全とかそういうことが二の次にされているように感じてどうにも得心がいきません。

仮に豪雨がもっと夜中になっていたら……
保護者の迎えも難しいものになっていただろうし、
暗く足場の悪い中で避難も更に大変になっていただろうし。

そうでなくても、雨に濡れて体調を悪くしてしまうかもしれない。
テントに水が入り込んでしまうかもしれない。


自分、心配性すぎるのかしら (=ω=;)ゞ
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 夫婦日記 | THEME : 日々のこと | GENRE : 結婚・家庭生活 |

● COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

● TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

usapooh
双方初彼氏彼女で2年と7ヵ月交際
2009年3月結婚。
2009年7月お家を購入!
ベビなし共働き中。
2013年1月うさぎのあんこ登場。

2014年12月旦那が不倫。
2015年5月別居開始。
2015年12月末、再構築へ。

● ぷちオタ家 ●
:usapooh
AGE:38歳
TYPE:典型的なO型
JOB:会社員(データ関連)

旦那:bayopooh
AGE:2年355日年下
TYPE:A型より(?)のAB型
JOB:フリーランス(SE)

あんこ(うさぎ)
AGE:2012年9月生
TYPE:ライオン混ドワーフ
JOB:自宅警備員


最新のコメント


カテゴリ


タグクラウドとサーチ


リンク


月別アーカイブ

10  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


お小遣い稼ぎ中

☆御用達アンケートサイト☆
めちゃオススメです!
マクロミルへ登録

☆御用達ポイントサイト☆
ダブルポイントでゲット!
ポイントサイト「Point Income」


Plus