MMORPGを通じてリアルに結婚した、私と旦那とうさぎのうかつで愉快な日常です。
10« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

独壇場は独擅場の誤りと知りました

珍しく、雪が積もっています。

2014-02-04-17-29-48_deco.jpg



日曜日から、旦那の両親&祖母が来ていました。
今日の昼の飛行機で、北海道に帰っていった両親たち。

旦那の両親がこちら(千葉)に来たのは、私達の結婚式ぶり。
家を買ったから来てほしいと言い続けてきていたのですが、
なかなか首を縦に振ってもらえずに4年以上経ってしまっていました。

やっと。やぁっっと来てくれることになった今回。


大喜びした私達。

高校卒業後に家を出ていった旦那はそれこそ、
今の自分を親にみてもらうという親孝行ができることが何より嬉しかったか。





しかし。



今回の両親&祖母来訪を知って、張り切りだした人物が……













そう。

私の父親です。






私の父は、私達の結婚前も後も、一度も北海道に赴いていないことをかなり気にしていました。

私達が北海道に帰ると話す度に「俺達も行かないと」とこぼしていたのですが、
母親が心身ともに優れない為に見送り続けていたのです。

なので、直接旦那の両親と顔を合わせることができる今回を、
父親は好機と思ったのかもしれません。



2月に来ると知ってからの父親は、何かにつけてスケジュールなどを根掘り葉掘り。
観光に連れて行く話をすれば、ダメ出しとも取れる発言。

始末の悪いことに、スケジュールを何べん話しても、酔っ払って訊いていることが多いので
詳細を忘れてしまい、次にあった時にまた同じ話をする状態。


2泊3日で来ることを告げると、その全ての日を仕事を入れなかったと宣言されました。

全日関わってくるつもりなのか……?
私も旦那も父親の態度に戦慄。



私「あのね。今回は旦那の親孝行で呼ぶんだから、趣旨を間違えないでね?!
父「わかってるって

わかってない。絶対わかってない。

父「空港に迎えに行くならそっちの車だと狭いだろ。俺の車使っていいよ
私「狭いかもしれないのはわかってるけど、旦那は自分の車で行きたいんだよ

父「でもよぉ
私「いーから!

そもそも、空港の迎えに父親は一緒にいくつもりでいました。
祖母もいるから乗り切れないと伝えると驚いて引き下がりましたが…… (( ゚ρ゚ ))






結局、予定通り初日の夜に私の両親が夕飯を共にするためにやって来ました。

開始時間は18:00。


そこから、父親の独擅場が始まりました。


喋る。ひたすら、ひたすらに、ずーーーーーっと喋り続ける我が実父。
話の相手をしている義父。

私は、あろうことか鍋の鶏肉団子に当たったらしく、
腹痛を起こして2階のトイレに引きこもってしまう事態に orz
(下痢と嘔吐を起こした時は、ノロウィルス感染かと青ざめましたが、翌日には快癒)


その間も父は絶好調。


私がなんとか場に戻ってきた時にはすでに22:00間近。

父「いや~酔っ払って喋り過ぎちゃったな

いやいや、その席に座った時からずっと喋り続けているから。

いつもこの時間にはとっくに寝ている義父も義祖母もお疲れではないだろうか。
それに、欝症状ながら、なんとか顔出しして来ている母親には、もういい加減しんどい状態だと思われました。

とにかく母親だけでも帰さないと。
そうすれば、母と一緒に付き添う形で父親も帰るのではないかと私も考えたのですが……


父、帰らず。


母親をふらふら実家まで送って戻っていた後も絶好調。
しばらく居間にいたのですが、私も体調が戻らず退場。

父親が舞台から降りたのは、23:00だったようでした……




旦那「本当に独壇場だったよね。誰も舞台に上がっていない。お義父さんだけ。
私「………

旦那「80歳過ぎの祖母がいるのにさ…… 本人も70歳になるけど
私「ごめんね。本当にごめんね

義祖母にも、2日目の夜も父親が来るのかと訊かれた時にはドキッとしてしまいました。
心中いかばかりだったのか…… il||li(つд-。)il||li


2日目の夕方、苺と手土産持って父親登場しましたけどね。
夕飯にイカの刺身を食べないかと言ってきましたけどね。

こっちはもてなす気満々で、前日までに色々手料理を用意しているから、不要だと言っているのに。
しかも前日父親が持ち込んだ刺し身が余っているからそれも食べるから、
さらに不要だと主張しているのになかなか引き下がらないし。

あわよくば2日目の夜も同席するつもりだったのか??

恐ろしい。我が父親ながら、本当に恐ろしい。

旦那の親子水入らずを邪魔しないであげてよ本当に……っ


しかも、1日目の夜。母親が先に帰った後で、
私が母に似て神経質なところがあるから腹を下した
みたいに義両親達に言っていたようで。

本当に余計なこと言わないでよ頼むから! ヽ(`д´;)/
私が旦那の両親が来ているから腹壊して吐いたみたいじゃないか!!

ぶっちゃけ、私は実の親と付き合っている方がストレス溜まっているっつーの!
旦那の両親と話している方が気兼ねないっつーの!!




本日。
我が家を去る前に、義両親と義祖母が実家に挨拶に顔を出して別れました。

空港に送って帰ってきてから、こちらも世話になったと挨拶に実家に改めて顔を出したのですが……
その間。珍しくやけに無口な父。

母「日曜日。夜遅くまでお邪魔していたみたいでごめんなさいね

父、母にご注意を受けたのか……??
静かすぎる父親を不気味に感じつつも、早々に引き上げてきました。



次回は、義両親との千葉漫遊(?)記を記そうと思います (´ヘ`;)
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 夫婦日記 | THEME : 家族 | GENRE : 結婚・家庭生活 |

● COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

● TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

usapooh
双方初彼氏彼女で2年と7ヵ月交際
2009年3月結婚。
2009年7月お家を購入!
ベビなし共働き中。
2013年1月うさぎのあんこ登場。

2014年12月旦那が不倫。
2015年5月別居開始。
2015年12月末、再構築へ。

● ぷちオタ家 ●
:usapooh
AGE:38歳
TYPE:典型的なO型
JOB:会社員(データ関連)

旦那:bayopooh
AGE:2年355日年下
TYPE:A型より(?)のAB型
JOB:フリーランス(SE)

あんこ(うさぎ)
AGE:2012年9月生
TYPE:ライオン混ドワーフ
JOB:自宅警備員


最新のコメント


カテゴリ


タグクラウドとサーチ


リンク


月別アーカイブ

10  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 


お小遣い稼ぎ中

☆御用達アンケートサイト☆
めちゃオススメです!
マクロミルへ登録

☆御用達ポイントサイト☆
ダブルポイントでゲット!
ポイントサイト「Point Income」


Plus



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。